宝塚テラス 

細く長く宝塚ファンを続けています 

『阿弖流為』気迫がみなぎってる稽古場風景

  

 アテルイの稽古場風景を見ました!

 今日が初日なんですよね。どんな感じなんだろー。

 稽古場風景を見た感想としては、礼さん、すごく気迫がみなぎってるというか、気合が入りまくってる感じですけど、こんなに魂削って演じてますみたいなのが毎日続いて、大丈夫なのかな??と、ちょっと思いました(もちろん頑張ってるのは素晴らしいことなんですが)。

 

気迫で見せるパワフル系

 礼さんは、前回の『スカーレット・ピンパーネル』のショーヴランも、「迫力」「気迫」「熱!」みたいな演じ方で、場面をさらっていくようなパワーを感じましたけど、今回もそういう熱い方向でいくのかな、という印象を受けました。そういう役が続いてますよね。あんまりソフトな役は演じてない気がする。

 いつも全力投球で、突っ走ってる感じがします。魂込めて打ち込んでますっていうか。どちらかというと、柚希さんも、パワフルでいつも全力投球っていうイメージがあるので、礼さんもそういう感じを受け継いでいるのかもしれないけど。。。

 

男役さんの見せ方いろいろ

 男役さんって、いろんな見せ方があると思うんです。私は、柚希さんもレジェンドですごく好きでしたけど、蘭寿さんみたいな見せ方をする男役さんも好きでした。

 蘭寿さんって、もちろん男役としての経験や、ダンスの実力があってのことだと思うんですけど、いつもパワーで押すだけじゃなくて、緩急自在というか、ちょっと肩の力の抜けた、抜け感のある大人のカッコ良さみたいなのが表現できる人だったと思うんです。前も書きましたけど、「オーシャンズ11」のときが、最高にカッコ良かったと思います。男役としての芯の部分は真っすぐあって、そこはブレないんだけど、フっと肩の力が抜けてても、その様子が大人っぽくてカッコイイっていう。

 そういう抜け感があるから、男役として本気でガっと迫ってきたときのカッコ良さがまた一段と増すみたいな、そんな見せ方だったと思います。

 礼さんもあれだけ実力がある人なので、パワーで押すだけじゃなくて、どこかで抜け感が出てくると、もっと魅力が増すんじゃないのかなと、今回の稽古場風景を見ていて思いました。

 まあ、今回の役は、「熱さ」を求められる役だと思うので、次回以降に、そんな礼さんも見られたらいいなと思います。男役としての幅が、礼さんならもっと広がるんじゃないのかなー。

 

瀬央さん、イイです!!

 瀬央さんの様子も映像で見ましたけど、セリフうまいっ!!!

 深みがある感じで、演技がすごくうまいんですね~。改めて、瀬央さんいいじゃないか~!と思いました。

 もっと活躍が見たいし、劇団にもそういう機会を瀬央さんにもっと与えてあげてほしいなーと思います。

 同期に礼さんがいたから、新人公演の主演も1回になっちゃったけど、もっと見たかったですね。新人公演は、礼さんがスター路線に乗ることがある程度はっきりした、「ガイズ・・・」よりも前の時点で、瀬央さんにもチャンスをあげてほしかったですね。もったいないです。

 もしかしたら、今回の舞台での活躍が一番楽しみな人かもしれないです。どれだけの力を見せてくれるのか、まだまだ伸びる部分があると思います。楽しみ!

 

そのほか印象に残った生徒さん

 有沙さん、すっかりヒロインですね。演技もうまいし、歌も歌えるし、これならもう十分トップ娘役を狙えるレベルなんじゃないかなと思います。礼さんとの雰囲気も、良かったんじゃないのかな。あとは、タイミングですね。

 今、この人ならいつでもトップ娘役ができそうっていう娘役さんで、現在進行形で勢いがある人が少ないと思うので、有沙さんの存在は貴重だと思います。頑張ってほしいです。

 あと、私が注目していた母礼の綾さんですが、どんな比重の役なのか、稽古場風景だけではよくわからなかったなー。綾さんも、きっかけさえあれば、すごく変わりそうなので、組替えも決まってますけど、今回の公演で礼さんから押しの強さみたいなのを学んでもらって(笑)、活躍の場を広げてほしいなーと思いました。

 楽しみにしたいと思います!


にほんブログ村