宝塚テラス 

細く長く宝塚ファンを続けています 

理事パワーでYOUもトップになっちゃいなよ!? 早乙女わかばさん

  早乙女わかばさん、今度、轟さん主演の『神家の七人』に出演されますね。

 出演者一覧を見ても、他に娘役さんの名前はない。

 ってことは、轟さんの相手役、ヒロインってことでいいのかな!?

 縁起のいいパターンって思っていいのかなー?!

 

轟さまのコメディー 

 轟さん主演のバウホール公演って、最近は思いつめたみたいな暗い感じの役が多かったですけど、今回はコメディーなんですね!

 私は宝塚で重くて暗~い感じの名作を見たいとはあんまり思っていなくて、楽しい気分で劇場から帰りたいっていうタイプなので、コメディーは大歓迎です。

 それに、轟さんみたいな大御所っぽい人がコメディーをやると、それはそれですごい面白いんですよね。紅さんとかがやるコメディーとはまた違った「おもしろ味」みたいなのがある気がします。

 もっとずっと若手のころは、轟さんも、ゴリラのかぶり物かぶって舞台に出てきたりしてましたよね。「サジタリウス」のときです。1994年。このとき、轟さんは3番手ぐらいでした。一路真輝さんの弟分みたいで、可愛かった頃ですね。

 ああ、年取ったなぁ、自分(笑)。

 今じゃちょっと、理事様にゴリラのかぶり物とか「かぶってください」って言いづらいですよね。言ったら案外フツーにかぶってくれそうな気もするけど。

 轟さんて、今は専科で理事でってすごい敬われちゃってるけど、本当は面白いこともできる、そんな面も持っている感じがしますよね。見たいな~、そういう面白い轟さん!

 

齋藤先生のタイトルがまたすごい!

 「神家(こうや)の七人」って、またタイトルが面白いですよねー。

 これって、「荒野の七人」のパロディーみたいな感じなんですかね。タイトル見ただけでも期待しちゃう。

 

 

 あらすじからすると、轟さんが演じるマフィアの息子・イヴァンが神父見習いになって、亡き先代からイヴァンを頼まれた6人の幹部たちも仕方なく神の道へってことなんですよね。

 「七人」ってことは、轟さん、汝鳥さん、一樹さん、悠真さん、華形さんの専科の皆さんで5人。このメンバー見ただけで面白そうですよね、みんな芸達者で。

 残る2人は誰なんだろう。あと出演するのは、早乙女さん、春海ゆうさん、蒼瀬侑季さん、周旺真広さんの4人。

 え~、さっぱり分からない(笑)。

 早乙女さん、ヒロインじゃなくてマフィア役だったりしないよね?!

 面白いならそれでもいいけど、ここで縁起のいい轟さんの相手役をやって、トップ娘役に!なんて気持ちも私的にはあったりするんですが。。。

 早乙女さん、「第二章」のときも轟さんと共演してるじゃないですか。少人数の轟さん主演の公演で、2回も、しかもそれなりの役どころで出演するって、すごいことですよね。気に入られてるのかな?

 ここは理事様パワーでいいところをぐっと引き出してもらって、さらに早乙女さんの活躍の場が広がるといいなーと思っているんですけどねー。

 元々、早乙女さんってコメディーが似合いそうだし。「怪盗楚留香」のときも、ちょっとオモシロい感じの役が可愛かったし。

 美弥さんがトップになるときに、ぜひ相手役に!! 星組、月組って一緒に過ごしてきた仲なので、どうでしょうか♪

 「神家の七人」すっごく見たいけど、バウホールまでは行かれないなぁ。

 大劇場やバウホールまですぐ行かれる方、うらやましいです。本拠地ですもんね。

 でも見たいなー!!! 

 

おすすめ記事セレクション

 

 ブログランキングに参加してます。ぼちぼち頑張ります。

 ↓ ぽちっとお願いします。


にほんブログ村


にほんブログ村