宝塚テラス 

細く長く宝塚ファンを続けています 

宝塚と萩の月の甘い関係! 私的CM考察!

 

 家族が出張で仙台に行ってきましたー。

 おみやげはリクエストどおり、仙台銘菓「萩の月」!!

 

f:id:michi-yuuki:20170814212542j:plain

 

萩の月

 で、聞いてみました、肝心なことを!

「萩の月買ったとき、宝塚の人が出てる宣伝とか近くになかった??」

「あー、わかんない。あったかもしれないけど」

 おいっ!!! 夫よ、そこをしっかり見てきてほしかったのに!!

 何のためにスマホ持ってるんだっ!

 ちょっとでも礼真琴さんと、萩の月つながり、感じたかったのにー!!

 

f:id:michi-yuuki:20170814212523j:plain

 

 萩の月って、昔からパッケージが変わらなくていいですよね。

 なつかしい。ほっとします。

 やっぱり仙台に行ったら、萩の月と笹かまぼこを買わなきゃ。

 もはや我が家では強迫観念みたいになってます(笑)。

 黄色くて丸くてフワフワっていうルックスも好きですね。

 

イメージキャラクター

 その昔は、仙台出身の歌うまな雪組トップスター、杜けあきさんがイメージキャラクターでした。

 で、朝海ひかるさん、海隼人さんと、宮城県出身の男役さんが歴代キャラクターを務めてきたわけですが、ここに来て突然の、礼真琴さん登場!!

 いわゆる落下傘的な登場で、イメージキャラクター就任です。

 なんで礼さんなのか。わからない。

 でも、私がもし萩の月の社長夫人とか社長令嬢とかだったら、やっぱり礼さんを推しちゃうかもしれない(笑)。

 気持ちわかりますよ、菓匠三全さん!!!

 というわけで、なんで礼さんかわからんけど、結果オーライなんでなんで(←死語?)、いいんじゃないでしょうか。

 

CM愛

 で、次に、萩の月CMについて語りたいと思います!

 うまくいえないんですけど、CMの映像自体は、わざとらしいくらいに爽やか系だったりしませんか。

 今回の礼さんのバージョンは、カッコイイ系でもあるけど。目玉は、礼さんの素晴らしい跳躍だと思いますねー。

 でね、映像ですが、

 お菓子に関係なくてもいいじゃないか!!!

 この一言に尽きると思います。

 とにかく宝塚の生徒さんのいい映像を撮るぞぉー!!という意気込みを感じるので、あれでいいんだと思いますね! 

 青春の甘酸っぱさを思い起こさせるというか、ちょっと赤面したくなるようなレトロなまでの爽やかさってとこがツボです!!

 およそ、黄色くてフワフワのアイツ(お菓子ね)とは、似ても似つかない映像だったりするわけですが、でも、これこそが「萩の月」のCMの真骨頂なんじゃないでしょうか。

 お菓子そっちのけで、宝塚ファンのハートにド直球を投げ込んでくるCMですよ!

 映像とお菓子のギャップ萌え。

 これは、もはやお約束なのです。

 もしそうじゃなくなっちゃったら、すごく寂しいもん。

 今回のCM、礼真琴さんの「ダンス・進化し続ける」篇もいいですよ。

 「萩の月 CMギャラリー」でググると、公式ページの映像が出てきますよ。

 これからも印象に残るCMを期待したいですね~!!

 うちでは、夫が私の予想をはるかに超えた数の「萩の月」を購入してきたため、しばらく食べ続けることになりそうです。

 

おすすめ記事セレクション

 

 ブログランキングに参加してます。ぼちぼち頑張ります。

 ↓ ぽちっとお願いします。


にほんブログ村

 

 


にほんブログ村