宝塚テラス 

細く長く宝塚ファンを続けています 

華優希ちゃんと音くり寿ちゃん

 このまえ、スカイステージで「紅緒と蘭丸の大正ロマン紀行」を何気なく見たのですが。。。

 華優希ちゃんと聖乃あすかさん、先が楽しみすぎるー。

 ふたりとも、若くて美しいです。聖乃さんは、声もいい。

 それでもって、華優希ちゃん、かわいいわー。普通にしててもヒロインっぽさがありますよね。最近かなり、劇団にプッシュされてる感じもするし。

 花組には、同期で成績優秀な音くり寿ちゃんもいるけど、ふたりは持ち味が全然違うから、キャラとしてはあんまりかぶらなそうな気がする。

 新公とかバウとかのヒロインは、競い合う形になっちゃうのかもしれないけど。

 私のイメージとしては、音くり寿ちゃんは、しっかり者の優等生っていう感じ。生徒会とかで活躍してそうっていうか。何か悪いことしたら、くり寿ちゃんにピシっと注意されそうな、そんな気がする(笑)。

 「宝塚音楽学校」のきちんと感を体現するかのような、模範的な娘役っぽさがありますよね。舞台では何をやっても上手そうなイメージもある。

 華優希ちゃんは、ほんわかしたイメージかなー。甘い、女の子っぽい感じもします。ほんわか系といえば、咲妃みゆさんがそうでしたけど、系統としてはそっち系の娘役さんなのかなー。何より、ヒロインっぽさがあるのがいいですね。

 こういうヒロイン感って、努力で身に付くっていうよりも、元々の個性というか、持って生まれた雰囲気に左右される部分が大きい気がします。そういう意味では華優希ちゃんは、素材がいいんだろうなー。この間の新公ヒロインも、ビジュアル的にとてもキレイでしたしね。

 やっぱり宝塚は夢の世界なので、主役級の娘役さんのヒロインっぽさっていうのは結構大事な気がします。

 ヒロインっぽさがあんまり感じられなかったトップ娘役さんって、たぶん少ないと思うけど、私的には愛原実花さんとかは、娘役にしてはクールな印象だったかも(スタイルは抜群でしたよね)。

 まあ、でも、何があるかわからないのも宝塚の人事の特徴なわけで。

 とりあえず、今後「ポーの一族」とかで、音くり寿ちゃんと華優希ちゃんにどんな役がつくのか、注目したいと思います。

 それではまた♪

 


にほんブログ村