宝塚テラス 

細く長く宝塚ファンを続けています 

飛鳥裕さんの退団

 久しぶりに宝塚のホームページを見て、飛鳥裕さんの退団発表を知りました。

 そうか。。。

 退団か。。。

さみしいな

 月組の組長さんもされていたけど、私にとっては雪組組長のイメージがすごく強いですね。

 組長歴も長くて、ものすごく宝塚に貢献した方ですよね。

 トップスターになるのとはまた違った、タカラジェンヌ道みたいなのを感じます。

 こういう極め方もあるんだな、みたいな。

 自分が初めて宝塚を見たときからずっといた生徒さんが、退団してしまうのはものすごく寂しいですけど、退団の日まで、感謝を込めて応援したいなーと思いますね。

 ずっと、いるのが当たり前みたいになっていた生徒さんなので、なんだか、結構ショックだ。。。

 ずっといてほしかったけど、ご本人の決断ですからねー。

宝塚に長く貢献するってすごい

 退団理由は、人それぞれなんでしょうけど、宝塚が未婚の女性の集団っていうのは、やっぱりすごい特殊ですよね。

 組長さんや専科で頑張っている生徒さんは、ほんとすごいと思います。

 今、自分がだんだん年齢を重ねてきて思うのは、20代や30代のころとは、やっぱりいろいろ違ってくるよなーってことです。

 まずは体力面。私は飛鳥さんより年齢的には若いけど、20代とかの人と混じって、特にショーとか、一緒に出たりしたら(←出ないけど)、きついだろうなと思います。っていうか、ムリだと思う、私だったら(笑)。

 だから、最近まで組長として月組さんを仕切っていた飛鳥さんは、ほんとにすごいと思いますね~。

 あとはやっぱり、ある程度の年齢になると、自分を取り巻く環境の変化とかもあると思います。

 両親が年取ってきたりとか、いろいろ出てくるでしょうし、自分のことだけやっているわけにいかなくなってくる瞬間があったり。自分の経験としては、そんなふうに思ったりするので、宝塚の生徒さんでも、きっとそういうこともあったりするのかなー。

 想像でしかないですけど。もちろん、寿退団の場合もあるでしょうし。

 いろいろだなー。

 寂しいけど、ありがとう、ですね。

 

 

 


にほんブログ村