宝塚テラス 

細く長く宝塚ファンを続けています 

暁千星さんのトップへの道のり エリザベート新公主演!


エリザベート、昨日が大劇場千秋楽でしたね。

わたしはライブビューイングに行く予定にしていたんですが、仕事が休めなくなってしまい、残念ながら行かれませんでした。

見たかったなー。千秋楽& 愛希れいか様のさよならショー。

ちゃぴ様、好きだったし。退団はさみしいです。

さて、今日は前から書きたかった、エリザベートの新人公演の話を書きたいと思います!

トート役に暁千星さん!

エリザベートの新公主演が暁千星さんに決まったとき、みなさんはどんな感想を持たれたんでしょう??

わたしは「そっかぁー、まだ新公の学年だったのか!!」と思ってしまったんですよね~(笑)。

なんかもう、月組の主要メンバーとして長く活躍しているイメージがすっかり定着していて、今さら新人っていう感じがあんまりしない。

なので、今ごろになって新公主演っていうのが、なんだか逆に新鮮でした。

新公主演にもいろいろ?

男役さんの新公主演って、トップ路線に乗るかどうか試されている場合と、もう完全にトップ路線だと思うけど、良い経験の場として主演させるのかなーっていう場合がありますよね。

礼真琴さんが新公主演しまくっていたときは、トップ路線なのは確実っぽいけど、柚希さんのもとで良い経験をさせたいのかなぁ、という感じがしました。

暁さんの場合も、そんな感じなんでしょうね。

将来のトップスターとして育てられている感じがするし、今回の主演もその一環なのかなーっていう印象です。

帝王学とかお妃教育とか、世間にはいろいろありますけど、この場合はトップスター教育的な??

スポンサーリンク

 

映像を見て

映像見ましたが、ありちゃんは、真ん中に立ったときのスターのオーラがハンパないですね。

そりゃーそうだよね、という感じもしますが。

ご本人は必死だった部分もあったのかもしれないですけど、やっぱり新人の域を超えた存在感がある気がします。

歌も、こんなに歌えたっけ?と思うくらいだし。上達したのかな。

こういう機会にこれだけ実力が示せるっていうのは、ほんと立派ですね。

実はもうひとり、新人の域を超えた存在感を感じた生徒さんが。。。

風間柚乃さんです!

月組の男役さんは、いろいろ楽しみですね。

トップへの道のり

暁さんを見ていると、「この人絶対トップになるんだろうなー」と思うのと同時に、でもよく考えてみると、トップになるまでって、まだまだ時間がかかるのかなー、順番的に、、、という気もすごくするんですよね。

抜擢が早かったぶん、スター歴が長いので、余計にトップになるまでの時間が長く感じられるような気がします。

仮に、今の月組さんで珠城さん→美弥さん→月城さん、という流れになった場合は、トップスターとして申し分ない資質のある暁さんですけど、就任までの道のりは、えらく遠く感じますねぇ。。。

そう考えると、どこかが短期になるとか、何らかの動きがあるのかなーと思ったりするけど、、、いま名前を挙げたスターさんはみんな魅力的なので、なんとも言えない(言いたくない)。。。

まあ、ちょっと思うのは、わたしは北翔さんのファンだったんですが、最終的にトップになって、すんごく嬉しかったけど、やっぱりちょっと、若くて美しかった3番手くらいの頃を思い出すと、ずいぶん学年が上がって(大きな声では言えませんけど、ちょっと老けちゃって)からの就任だったなぁ、という気がしなくもないんですよね。。。

もちろん、舞台は素晴らしくて、ほんとにステキだったけど。

そう考えると、明日海さんみたいに、一番美しいときに、トップスターでいられるっていうのは、幸せなことだよなーっていう気がする。

ありちゃんは、トップになるでしょうけど、その過程がどんなふうになるかは、まだわからない部分もありますね。

応援してるので、これからも期待したいです!!