宝塚テラス 

細く長く宝塚ファンを続けています 

暁千星さんと風間柚乃さんのルドルフ役替わりが楽しみ! 月組『エリザベート』


月組さんの『エリザベート』、もうすぐですね。

愛希さんの退団公演ということばかり気にしていたんですが、スカステで珠城りょうさと憧花ゆりのさんの稽古場情報を聞いていたら、ルドルフの役替わり対する期待が一気にふくらんできました!

これはかなり、楽しみかも!!

ルドルフの役替わり

いろんなお話をしていたんですが、一番興味深かったのはルドルフの役替わりの話でした。

珠城さんいわく、暁さんと風間さんのルドルフは「全然違う。すごい面白い!」だそうで。

これ聞いちゃったら、両方のバージョン見たくなっちゃいますよね(笑)。

ふたりとも月組の期待の男役さんですしね。

憧花さんと珠城さんによると、風間さんのルドルフは予想していたのとちょっと違って「繊細な部分が見えて、あれ?と思った」という話がありました。

当初は、暁さんのほうが繊細でナイーブな感じがすごく出ていて、風間さんはフランツに対する意志の固さとか反抗していく感じが出ているというような印象だったらしいのですが、実際にやってみたら違ったという。

キャリアの差とかもあるのかもしれないけれど、実際板の上に立ったら暁さんはどっしりしている感じがあり、風間さんは繊細でもろそうな感じという話でした。

そうなんだー!! すごく気になる!

暁千星さん

暁さんは下級生の頃から抜擢されて、すごい期待を背負って月組で大事に育てられている感じがしますよね。

まだ研7ですけど、抜擢された時期がすごく早かったので、スター歴が長いという印象があります。

なので、今回新人公演でトートをすると聞いたときは「おお!そうきたか!」とちょっとビックリしました。

もう押しも押されぬ月組若手男役スターという感じがあるので、新公の主演は他の生徒さんに回るのかなと思いきや、劇団としては、こういう大役はやっぱり暁さんに経験させたいんですね。

こういうところからも、劇団の暁さんに対する期待の大きさを感じますねー。

暁さんは、舞台に出てきたときに、スターの華やかさというか、どーんとした存在感があるような気がします。ダンスも抜群だし、なんか弟キャラっぽくて可愛いところもいいですよね。

だけど、ノリノリで踊っているときはめちゃくちゃカッコいいっていう。

暁さんのルドルフ、見たいです。

風間柚乃さん

風間さんはすごく歌えるんですよねー。

なので、今回の『エリザベート』、特に「闇が広がる」の場面はかなり期待できるのではないかと思っています。

端正な美形という点も、皇太子ルドルフにぴったり。

風間さんのルドルフも見たいなー。

新人公演のルキーニも楽しみ。

珠城さんと憧花さんの話の中で、本役さんの月城さんがルキーニの狂気を出すのにいろいろ苦労されているような話がありましたが、やっぱり重要な役どころでもあるし、難しいんですかね。

というわけで、暁さんと風間さんのバージョン、両方見たいけど、人気公演だから、そんなに何回も見られないだろうなぁ。。。

誰かに感想を聞くんじゃなくて自分の目で両方のバージョンを見たいけど、行けるかな?っていうのが、今一番の悩みです(笑)。

エリザベートは何度も再演されていてストーリーもわかりきっているけれど、毎回違った楽しみがあって面白いですよね。

珠城さんのお話を聞いていて、フィナーレの愛希さんとのデュエットダンスも楽しみだなーと思いました。愛希さんのお衣装が白で、珠城さんが黒だそうで。愛希さんの退団公演ですし、宝塚らしい素晴らしいデュエットダンスを期待したいなと思います!