宝塚テラス 

細く長く宝塚ファンを続けています 

美弥さんのフランツも楽しみな『エリザベート』


月組の『エリザベート』、明日が初日ですね!

スカステの稽古場風景の映像を見て、期待が高まって落ち着いていられない感じがします(笑)。

映像を見て、注目したいなーと思ったところを書きます。

美弥さんのフランツ

美弥さんのフランツの稽古場映像、見ましたか?!

カッコ良かったですよねー。

個人的には、エリザベートにネックレスをつけてあげるシーンの美弥さまが、とてもとても、ステキだなと思いました。

ネックレスを見てシシィが「もったいない」と言ったあと、首を振って「つけてごらん」って言うところの、あの仕草ですね。

優しさとノーブルさに加えて、甘い歌声がたまらないです。悶絶級だと思いました!

このまえ、小池先生がエリザベートについて語っているインタビュー、『オモシィ・マグ vol.13 ミュージカル特集』を読んだんですけど、美弥さんに関しては、ルキーニを見たいっていう声が多かったんですか??

たしかに、ああいう色の濃い、個性的な役は美弥さんに似合いそうな感じがしますけどね(月城さんも、あのギラっと感は似合っていて、そういうところは小池先生のインタビューでも触れられていました)。

インタビューで、小池先生的には、美弥さんは『グランドホテル』のオットーみたいな役もやって、いろんな経験を積んでいるからこそのフランツ、みたいな感じで書かれていましたね。

わたしは『All for One』のアラミスのほうが記憶に鮮明に残っているんですけど、たしかに『グランドホテル』のオットー、やっていましたよね。もうだいぶ前の気がするけど。。。

フランツ役は、2014年の花組のときは北翔さん、2016年宙組は真風さんと、わりとどっしりしたイメージのフランツだったような気がしますけど、今回の美弥さんの場合は貴公子感があるフランツという感じで、これまた楽しみです。

スポンサーリンク

 

ルドルフも気になる

スカステの映像で、少年ルドルフ役の蘭世惠翔さんの歌うところがちらっと映りましたけど、上手ですね。

これをきっかけに、活躍の機会が増えるかな?!

ルドルフ役の暁さんは、「闇が広がる」のシーンが映っていましたけど、ああいう表情をする暁さんを見るのがわたしは初めてで、「こういう表情もするんだ!」と、とっても驚きました。

さみしさと切なさの混じったような、焦がれるような表情っていうんですかね。

わたしは『1789』でフェルゼンを演じていたときの暁さんを思い出して、すごく成長しているんだなーと、ひとりしみじみしました。

あのときも大役でしたけど、今よりもさらに若手っていう感じがしたし、今回の映像を見て、歌もあのころと比べてすごく上達したような気がしました。

楽しみです!!!

珠城さん、愛希さん、月城さんについても書きたいけど、もう明日初日になっちゃいますね。

観劇する日を楽しみにしたいと思います!