宝塚テラス 

細く長く宝塚ファンを続けています 

組替え騒動の中で、誰も組替えにならなかった月組さんについて ~愛希れいかさん~

 記事の投稿時間:2017-07-10 11:00:08

 先日の衝撃の組替え発表の中、唯一誰も組替えにならなかった月組さん。

 わりと最近、朝美絢さんと月城かなとさんのトレードという大きな移動がありましたけど、その後の月組さんは落ち着いてますね。

 次の『All for One』はすごく登場人物が多いですけど、適材適所な感じで配役ができていて、月組さん、私が思ってるよりずっと層が厚かったんだなーと思いました。

 

今の月組さん

 珠城さんは若いトップさんだけど、どっしり構えているように見えて頼もしいし、相手役の愛希さんも実績・実力ともに十分で、月組さんは今、すごくいい感じだと思います!

 メンバーも充実している気がします。

 本当は、昨日発表になった『All for One』の新人公演その他の配役について書こうと思っていたんですが、若手の生徒さんたちがいっぱい出てきて楽しみではあるんですけど、下級生の方たちの名前とか、これまでどんな役をやっていたのかとか全然ついていけてなくて、「この方どなた?」状態だったので、やめました(笑)。

 私も昔は「宝塚おとめ」熟読派だったので、若手の生徒さんのことも自然と覚えたり、注目したりしていたんですが、最近は新人公演の映像を実際に見たりして印象に残る生徒さんじゃないと、なかなか覚えられなくなってしまいました。

 たまに、「歩く宝塚おとめ」みたいな方がいますけど、宝塚愛と記憶力がすごいな~と、素直に感心しますね。

 では、今の月組さんで、私が気になっている生徒さんたちのことを書きたいと思います!

 珠城さんのことは、これまでにもちょくちょく書いているので、愛希さんから。

 

愛希れいかさん

 娘役はもちろん、ルイ14世で男役もこなす、まさに縦横無尽の活躍ですよね。

 すごく新しいタイプのトップ娘役像になりつつある気がします。

 『1789』で、トップさんの相手役じゃないけど堂々とマリー・アントワネットを演じたのもそうですが、今回の『All for One』で男役を演じるっていうのもすごいですよね。

 トップ娘役が本格的に男役をするって、聞いたことないです。びっくりしました(最初は、実は女だったみたいな、ぶっ飛んだ設定にするのかと思ったりしたんですが、違いましたね)。

 小池先生、ほんとに愛希さんにいろんなことさせますよね~。期待しているんだろうな。

 愛希さんは間違いなく、今の月組に欠かせない存在ですね。舞台を面白くしてくれるていると思います。

 トップコンビの形って、わりとトップさんが全部ひとりで頑張って、娘役さんは「足を引っ張らないようについていきます!」風だったり、娘役さんのほうがトップさんに盲目的なラブビームを発して「私○○さんにメロメロなんです!大好きです!尊敬してます!」風だったりが多い気がしますけど(それがいいとか悪いとか、そういうことじゃないです)、今の月組さんみたいな、お互いを信頼して切磋琢磨して新しいジャンルに挑戦するぞ系のトップコンビっていうのも、すごくいいんじゃないかな、面白いな~と思いました。

 愛希さんの舞台の印象って、毎回違いますよね。キムタクみたいに「何をやってもキムタク」風じゃないところが好きです。活躍が楽しみ!!

 トップ娘役になって結構長くなってきましたけど、私的にはまだ、月組のけん引力でいてほしい人だなーと思います。

 月組さんは、気になる生徒さんが多すぎて、とても一回じゃ書ききれないので、美弥さんの色気がだだもれの件、等々については、次回にしたいと思います♪


にほんブログ村