宝塚テラス 

細く長く宝塚ファンを続けています 

昨日の人事いろいろ② 芹香斗亜さんの組替え


昨日の続きで、組替えのことについて書きたいと思います!

 

芹香斗亜さん組替え!

昨日発表になった人事関係のニュースで、一番衝撃的だったのは、芹香さんの組替えだったんじゃないでしょうか。まさに、いきなりの爆弾投下ですね。

私はこれは全然予想していなかったので、本当にびっくりしました。

芹香さんのファンの皆さん、昨日は眠れたんでしょうか。

芹香さんは、明日海さんのもとで2番手として実績を積んでいたし、星組からの組替えでしたけど、今ではすっかり花組の男役としてのプライドみたいなのを感じるというか、すごく男役としての色気が増してきていたと思うので、また芹香さんに組替えさせるの??というのが、正直な気持ちでしたね。。。

でも、この組替えは、芹香さんをトップへの道筋から外すとか、そういう意図じゃなくて、花組ではなく宙組でトップにさせるという劇団の意思というか、各組のスターのバランスとか、いろんな事情を加味した上での決定だったんじゃないでしょうか。

芹香さんは花組でも正2番手だったので、真風さんがトップになった後の宙組の新体制のもとでも、2番手になると予想するのが自然だと思います。

その2番手っていうのも、宙ぶらりんな感じじゃなくて(誰かと同列とか、番手をぼかすとかじゃなく)、トップが視野に入っている正2番手として活躍することになるんだろう思います。

今、宙組にもスターがいっぱいいるけど、芹香さんは2番手としての実績も十分で、本公演のポスターに入るレベルのスターなので、宙組に行ってもスターとしての存在感は、頭ひとつ抜きんでていると思います。

花組にいたときは、ずいぶん役替わりもした芹香さんでしたけど、そういうのも宙組にいったら減るんじゃないのかな。

というわけで、花組で芹香さんを応援したかった、というファンの方にとっては、なんでここで組替えなんだ!っていう思いがあるかもしれませんが、トップの道が絶たれたわけじゃないし、朝夏さんも花組から宙組に組替えになって、凰稀さんのもとで2番手をやってからトップになったわけですし、同じような道を歩むことになったと考えれば、そこまで悪いニュースでもないんじゃないかなーと思いますね。

 

宙組の事情、花組の事情

芹香さんが組替えになった事情についてもうちょっと考えると、それぞれの組の事情というのがかなり絡んできていると思います。これは、あくまで私の個人的な想像ですが。

まずは、宙組側の事情について

次期トップスターが真風さんと発表されて、じゃあ2番手は誰になるのかっていうのが、次に気になる問題だと思います。

トップ・トップ娘役・2番手っていう、この3人のトライアングルが充実していないと、やっぱり何を上演するにしてもキビシイですしね。

で、選択肢は、だいたい3つぐらいあったと思うんです。

①愛月ひかるさんをそのまま昇格させて、2番手として扱う

②番手をぼかして、澄輝さん、愛月さん、蒼羽さん、桜木さん辺りで役替わりしまくる

③他組から固定的な2番手を連れてくる

で、③になったんじゃないかな、と。

私は実は、『A Motion』のときの愛月さんにすごく勢いを感じていたので、もしかして①かな、宙組初の生え抜きの男役トップスターとして劇団は育てるつもりなのかなって、ちょっと思ったりしたんですけど、劇団はそういう判断はしませんでしたね~。

まあ、②じゃなくて良かったっていうのはあるかな。劇団の番手ぼかしには、正直うんざりしていたので、そういうのじゃないのは良かったです。

結局劇団が③の、他組から2番手を連れてくるっていうのを選んだっていうのは、宙組の中にいるスターの中で、固定的な2番手としてプッシュするには、どのスターさんも、今の時点ではちょっと弱いと感じた部分があったのかもしれないですね。。。

どこが弱いのかっていうのは、私には何とも言えないですけど。

愛月さんは、さっき言ったみたいに勢いがあると思っていたし、桜木さんも、真飛さんっぽくて『パーシャルタイムトラベル』もいい感じだったと思いますけどね~。

 

どうなっちゃうの愛月さん

同期の芹香さんがもし宙組の固定的な2番手になるなら、愛月さんはどうなっちゃうのっていうのがあると思います。

これは、わからないですね~。

わからないけど、明日海りおさんが月組から花組に組替えになってきたとき、じゃあ同期の望海さんはどうなっちゃうの?って思ったことを、ちょっと思い出しました。

望海さんは、明日海さんが組替えされる前は、『オーシャンズ11』でテリー・ベネディクトを演じたりして(専科から北翔さんが出演されていたけど)、花組の生徒さんの中では2番手どころなのかなって感じでしたよね。

だけど、明日海さんがやってきて正2番手として扱われるようになると、同期である明日海さんの次に位置するスターっていう扱いに、一時的にはなっていました。

だけど、雪組への組替えが大きなターニングポイントになって、それからの活躍は本当にすごかったと思います。

なので、愛月さんもまだどうなるかわからないと思います。チャンスはあるって思いたいですね。

  

花組側の事情

今の花組は、スターといえる男役さんが豊富だと思うんですが、結構みんな個性的というか、メンバーが濃いと思うんですよ(笑)。みんな、上手ですしね。

わたしは、芹香さんってすごく端正で、スッキリした魅力のある男役さんだし、大人っぽい感じもあるので、そういう個性は、もしかしたら今の濃いメンバーのいっぱいいる花組の中よりも、宙組でのほうが生きてくるんじゃないかなっていう気がしています。

なので、花組で活躍する姿を見たかったっていうのもわかるんですが、劇団の判断は、方向性としては、何となく理解できる気がしますね。

それで、芹香さんが組替えした後に花組の2番手になるのは、おそらく柚香さんでしょう。これは、間違いないんじゃないのかな。

柚香さんは、この間も書いたんですけど、何をやってても不思議と目立つというか、スターとしての天性の素質に恵まれてるようなところがあって、キャラ立ちもしているので、濃いメンバーの中にいても、特に損しないタイプなんじゃないかなと思うんですよね。

私が芹香さんの組替えで思ったのは、そんなところですかね。

芹香さんは、これからの宙組ですごく活躍すると思いますよ。期待していいんじゃないのかな~。

今回組替え発表のあった、ほかの生徒さんについては、③で書きたいと思います。