宝塚テラス 

細く長く宝塚ファンを続けています 

花組『邪馬台国の風』『Santé!!』(サンテ) ~最高級ワインをあなたに~

 

男役さんがいっぱい

 花組さん、大劇場公演始まりましたね。

 初日の映像を見ましたが、花組さんは男役さんがひしめいてて、目移りするというか、あっちにもこっちにもスターがいてキョロキョロしてしまった。

 ファンからしたら、若手や中堅の男役さんが競うように出てくるのは、ゴージャスだしうれしいけど、ご本人たちはやっぱり大変ですかね。

 ここでの活躍で、今後が大きく変わる人がいるかもしれないし。

 仙名さんもそうでしたが、男役さんでも北翔さんとか大空さんとか、遅咲きだったけどすごい活躍した人はいっぱいいますしね。
 チャンスはどこにあるか分からないですし、がんばってほしいですね。

 

明日海りおさん&仙名彩世さん

  新しいトップコンビのお披露目ですね。

 明日海さんは、下級生のときから抜擢が早くて、若いイメージがあったけど、何だかもうすっかりトップスターの風貌というか、スターの貫禄が出てきましたよね。

 トップさんも、ときどき「その衣装どうした?!」っていうような不思議な衣装を着てるときがあるじゃないですか。

 今回も、ショーの冒頭で、明日海さんはブドウの房(←たぶんワインになる種類)をつけての登場ですけど、何となくスターのオーラで、「その衣装もアリしょ」と納得させられてしまうような、そんな迫力がありました。

 それから、仙名さんとのコンビも、しっとりしていてステキだと思います。

 ふたりの並びがいいですよね。

 仙名さんは、首席で入団して、トップになるまでの間も活躍の場がたくさん与えられていたけど、トップ娘役の王道的な路線というよりは、個性や実力を発揮して作品に貢献するタイプの娘役さんという感じでした。

 新人公演で、ヒロインをやっても全然おかしくなかったし、逆にやっていないのがおかしいくらいだった気もするけど、1期下に実咲凜音さんとかもいたし、いろんな事情があったんでしょう。

 私もそうですが、仙名さんがトップになって、祝福したい気持ちの人も多いと思います。

 実力もあり、頑張ってきた人が報われて、スポットライトの真ん中に立つっていうのは、やっぱり感激です。どっかの少女マンガみたいな展開です。

 劇団も、粋なことをしてくれました(劇団っていうより、明日海さんが粋だったのかもしれない)。

 明日海さんの、仙名さんがトップになったときの言葉も良かったですね。

 仙名さんがとても努力している姿を見てきて、「報われるべきだと思っていた」みたいな。

(私もそんなこと言われてみたい、と思ってしまった。たぶん一生言われないけど)。

 トップスターの明日海さんに、そこまで言ってもらって、相手役に迎えてもらえるなんて、仙名さん、ほんとによかった(それからちょっとうらやましい)!

 このコンビがこれからどんな舞台を見せてくれるのか、とっても楽しみです。

  私としては、『はいからさんが通る』で紅緒さんを演じる華優希 ちゃんの活躍にも注目です。 

 早く見たいな。


にほんブログ村