宝塚テラス 

細く長く宝塚ファンを続けています 

スカイステージ うたごころ。#10「美園さくら・風間柚乃」

 

美園さくらさん&風間柚乃さん

  スカイステージで放映されていた、「うたごころ。」という番組を見ました。

 まず、感想を一言。

 すごく良かった!!!

 私、とっても感激しました。

 出演者は、娘役は『1789』でマリー・アントワネットを演じた美園さくらさん。男役は『グランドホテル』の新人公演でオットーを演じていた風間柚乃さん。

 お二人がこんなに歌が上手だなんて、知らなかった。。。

 月組さんにはこんなすごい若手が二人もいたのかと、私はほんとにビックリして、眠気が一気に吹っ飛びました。

 

こんな番組でした

  この番組は、若手の生徒さんたちがJ-POPなどの親しみやすい音楽に挑戦するというコンセプトらしいです。

 それで、今回は美園さんが絢香さんの「にじいろ」を歌い、風間さんは沢田研二さんの「勝手にしやがれ」を歌っています。

 最後に二人で、スコットランド民謡の「広い河の岸辺」をデュエットしています。

 

美園さくらさん

 新人公演で主演もされていたので、歌が上手なことは知っていたつもりだったんですが、娘役さんがこれほど伸びやかにJ-POPを歌っているのはあまり見たことがなくて、とっても感激しました。

 「本当にうまい」というレベルだと思います。

 娘役さんは、歌い方(発声かな?)も娘役風というか、宝塚独特な感じの方が多い印象でしたが、美園さんの声はそういう枠にとらわれていない感じで、とても耳に心地よかったです。

 もっと活躍するところを見たい娘役さんだなと思いました。

 娘役さんは、可愛らしいとか、男役さんに華を添えるみたいなのもいいと思うんですが、男役さんと対等に張り合えるぐらいの実力がある娘役さんの活躍も見たいです。

 もうずっと前に退団された、月組のこだま愛さんみたいに活躍できる娘役さんなんじゃないかな、という気がしました。

 

風間柚乃さん

  風間さんは今回、歌うときに沢田研二さんを意識したと思われる、真っ白のスーツに真っ白の帽子をかぶって登場するんですが、私はこの時点で目が点でした。

 すごくキマっていたんです。

 風間さんが美人だとか、夏目雅子さんの姪だとか、『グランドホテル』の新人公演でオットーを演じていたとか、そういうことは知っていたわけですが、それでも予想以上のオーラにドキっとしました。

 それで、歌い出したら、歌声も良くてさらにビックリ。

 最後のデュエットは、どちらも上手すぎて、どっちに注目していいのか分からず、挙動不審のようになっていた私です。

 

 いろいろ書きましたが、『うたごころ。♯10』はとにかくオススメです。見ないと損だと思います!


にほんブログ村